ミヤコグサ(マメ科)
Lotus corniculatus var. japonicus (Fabaceae)

日本全土の道端や草地、海岸などに生える多年草。葉は互生し、5個の小葉のうち3個は先に掌状につき、2個は基部に托葉状につく。花期は5~6月で葉腋から伸びた花茎につける。名は都草で、京都に多かったからという。最近では外来種のセイヨウミヤコグサが多くなり、本種を見つけることは難しくなった。

miyakogusa

→戻る:PCmobile(2005.7.3;八王子市上柚木)