ミズタマソウ(アカバナ科)
Circaea mollis (Onagraceae)

本邦各地の山野の木陰などに生える多年草。葉は長楕円形で対生し、縁に低い鋸歯がある。花期は8~9月で葉腋から総状花序を出し花をつける。名前の由来は白い毛の密生した果実を水玉に見立てたことによる。

mizutamasou
→戻る:PCmobile(2004.7.19;八王子市鑓水)