モミジガサ(キク科)
Parasenecio delphiniifolius (Asteraceae)

近畿地方以北の本州、四国の山地の林内に生える多年草。葉は長い葉柄をもって互生し、モミジ状に裂ける。花期は8~9月で茎先に円錐花序をつけ、白い頭花を咲かせる。東北地方では若い茎葉を山菜シドケとして食用にする。

momijigasa
→戻る:PCmobile(2005.9.10;相模湖町寸沢嵐)