ハナヤエムグラ(アカネ科)
Sherardia arvensis (Rubiaceae)

欧州原産の一年草で、芝生などによく見られる。花の色は淡紅色が普通だが、中にはこの写真のようにほとんど白色のもある。花期は5~9月。名は花八重葎であるが、花が目立つヤエムグラの意味だが、本種は花柄がほとんどなく総苞片に包まれて咲き、ヤエムグラとは別属に分類される。

hanayaemugura

→戻る:PCmobile(2005.4.29;八王子市南大沢)