ミヤマナルコユリ(キジカクシ科)
Polygonatum lasianthum (Asparagaceae)

本邦各地の山野の林内に普通に生える多年草。花期5~6月。ナルコユリアマドコロに似るが、本種の花柄は下垂せず斜上(こちらを参照)するので前2種と区別できる。名は深山鳴子百合で、ナルコユリに似て深山に生えるという意味であるが、実際には低山帯によく見られる。図鑑によっては本種の茎に稜があるとするが、丸くないにしてもあまり目立たない。茎の稜の有無でナルコユリと区別するのは誤りである。

miyamanarukoyuri

→戻る:PCmobile(2005.5.15;八王子市南大沢)